冷え性改善の食べ物:香辛料を解説


冷え性改善対策研究所
本文へジャンプ

冷え性改善対策研究所のトップページへ

冷え性の原因

「冷え性とは何か?」
「冷え性の原因は?」
「冷え性の症状」
「冷え性の種類」
「女性になぜ多いのか?」




冷え性の改善・対策

◎食事

○効果的な食べ物

「陽性の食べ物」
「ネギのみそ汁」
「各種ビタミンサプリ」
「香辛料」
「熱い烏龍茶」


○身体を冷やす食べ物

「陰性の食べ物」
「甘いもの」
「季節外れの野菜や食べ物」


○効果のある食べ方

「食べ合わせ」
「レシピ」



◎衣服&履物
 
「ショーツ
「5本指ソックス」
「腹巻き」
「レッグウォーマー」
「マフラー」
「サマーブーツ」



◎入浴

○入浴剤効果

「漢方薬湯」
「塩風呂」
「ドクダミ湯」



○入浴方法

「足の裏」
「足湯」


○入浴後の過ごし方

「野球ボール療法」
「塩ぬり療法」




◎運動

○ウォーキング

「冷え性によい理由」
「適したコース」
「歩き方」
「服装」
「グッズ」
「靴の選び方」
「3大タブー」
「ウォームアップとクールダウン」



○運動&体操

「背伸び運動」
「アキレス腱伸ばし」



○マッサージ

「焼き塩マッサージ」



◎ツボ

「足のつけ根」
「健康ハンマー」
「掃除機吸い玉療法」
「青竹踏み」
「使い捨てカイロ療法」



◎漢方薬

「体質別の漢方薬」
「海馬補腎丸(かいばほじんがん)」
「瓊玉膏(けいぎょくこう)」
「四物湯(しもつとう)」



◎アロマテラピー

「アロマテラピーとは?」
「ハーブとアロマの関係」
「アロマの取り扱い方法」
「アロマの保存方法」
「使ってはいけないアロマ」
「おすすめのアロマ」




◎その他

「扇風機」
「足裏日光浴」



>冷え性改善の食べ物:香辛料を解説


香辛料について


こちらのページでは

「冷え性の改善に効果的な食事」

について説明しています。



冷え性の撃退に欠かせない特効薬である「香辛料」


 

 香辛料はいまでこそ主に料理の香りづけや味の調整のために用いられていますが、本来の効用は、「その成分を活用して健康を維持するとともに食品の衛生を保つこと」にあります。



 
「コショウ」や「トウガラシ」など、辛味の強い香辛料はまさにその代表格で、血管を拡張すると同時に、発汗作用を促して新陳代謝を活発にすることから、熱帯の国々では身体を冷やすために、寒い国々では逆に身体をあたためるためにふんだんに用いられています。


 

 また、インドのカレーに代表されるように、熱帯の国々では好んでガーリックやオニオンなどが使われますが、これは単に香り付けや味付けのためだけではなく、その殺菌効果を利用して赤痢などの伝染病を防ぐために使われているのです。



 

ガーリック・マーメリック・オニオン・サフラン・シナモン・ハッカ・しょうが・しそ

 

 「冷え性」に効く香辛料としては、「ガーリック」「マーメリック」「オニオン」「サフラン」「シナモン」などをあげることが出来ます。これらの香辛料には血行をよくし、身体を温める作用があり、特に「サフラン」は冷え性治療の薬の原料としてもよく使われています。この他にも、「ハッカ」「ショウガ」「しそ」といった香りの強いものが「冷え性」によく効きます。


 

 

 「香辛料の香りが冷え性に効く」といってもピンとこない方もいらっしゃるかもしれませんが、たとえばアロマテラピーなどに使われるハーブが自律神経に作用して興奮を鎮める効果があるのと同様に、これらの香辛料の香りにも自律神経の乱れを正して血流を良くする効果があるのです。


 東洋医学では「気」の巡りが悪くなると、血液や体液の巡りも悪くなり、冷え性などの不快症状が表れると考えます。


 逆に体内の気の巡りをよくすれば血液や体液の流れもよくなって不快症状は解消されるわけで、先に上げた香辛料には、そのような作用があるわけです。


 

 ただし、香辛料は刺激物ですから、一度に大量に摂取すると内臓を痛める恐れがあります。少量を毎日つづけて摂取することが香辛料の効用を引き出して、冷え性を改善する秘訣になります。





関連ページ

冷え性改善に効果的:陽性の食べ物を解説
体を温める食べ物:ネギのみそ汁を解説
冷え性改善に効果的:サプリを解説
冷え性改善に効果的:飲み物を解説
身体を冷やす:陰性の食べ物を解説
身体を冷やす食べ物:甘いものを解説
身体が冷える食べ物:季節はずれを解説
冷え性改善に効果的:食事を解説
冷え性改善に効果的:レシピを解説


冷え性改善対策研究所 | 冷え性改善に役立つ62の対策方法

冷え性改善対策研究所のトップページへ
 
リンク集

冷え性wiki



 Copyright©2006 冷え性改善対策研究所 All Rights Reserved.