冷え性に効果的なお風呂の入り方:足の裏を解説


冷え性改善対策研究所
本文へジャンプ

冷え性改善対策研究所のトップページへ

冷え性の原因

「冷え性とは何か?」
「冷え性の原因は?」
「冷え性の症状」
「冷え性の種類」
「女性になぜ多いのか?」




冷え性の改善・対策

◎食事

○効果的な食べ物

「陽性の食べ物」
「ネギのみそ汁」
「各種ビタミンサプリ」
「香辛料」
「熱い烏龍茶」


○身体を冷やす食べ物

「陰性の食べ物」
「甘いもの」
「季節外れの野菜や食べ物」


○効果のある食べ方

「食べ合わせ」
「レシピ」



◎衣服&履物
 
「ショーツ
「5本指ソックス」
「腹巻き」
「レッグウォーマー」
「マフラー」
「サマーブーツ」



◎入浴

○入浴剤効果

「漢方薬湯」
「塩風呂」
「ドクダミ湯」



○入浴方法

「足の裏」
「足湯」


○入浴後の過ごし方

「野球ボール療法」
「塩ぬり療法」




◎運動

○ウォーキング

「冷え性によい理由」
「適したコース」
「歩き方」
「服装」
「グッズ」
「靴の選び方」
「3大タブー」
「ウォームアップとクールダウン」



○運動&体操

「背伸び運動」
「アキレス腱伸ばし」



○マッサージ

「焼き塩マッサージ」



◎ツボ

「足のつけ根」
「健康ハンマー」
「掃除機吸い玉療法」
「青竹踏み」
「使い捨てカイロ療法」



◎漢方薬

「体質別の漢方薬」
「海馬補腎丸(かいばほじんがん)」
「瓊玉膏(けいぎょくこう)」
「四物湯(しもつとう)」



◎アロマテラピー

「アロマテラピーとは?」
「ハーブとアロマの関係」
「アロマの取り扱い方法」
「アロマの保存方法」
「使ってはいけないアロマ」
「おすすめのアロマ」




◎その他

「扇風機」
「足裏日光浴」



>冷え性に効果的なお風呂の入り方:足の裏を解説


足の裏について


こちらのページでは

「冷え性の改善に効果的な入浴方法」

について説明しています。

「足の裏」をブラシや軽石でこすり体質改善


 

 冷え性を改善するための方法として、ぜひおすすめしたのが入浴の際に行なう「足の裏こすり」です。


 

やり方


 

湯船に浸かって身体を温めたあと、軽石や浴用ブラシ、タワシなどで足の裏をまんべんなく左右両足ともこすります。できれば10〜15分ぐらい続けてください。


 

 

 冷え性は、自律神経のバランスのくずれやホルモンの分泌以上、月経異常など、様々な原因によって起こります。また、腎臓や副腎などが弱い人にも多くみられます。こうした意味で、内臓の機能を活性化するツボが多く集中している足の裏をマッサージするのは非常に効果的です。


 

 特に、足の裏の中心にある「湧泉(ゆうせん)」というツボのあたりは丹念にこすってください。湧泉は精力や生命力、先天的な体質と深いかかわりがあります。そのため、このツボに刺激を与えると、生まれつきの冷え性体質を改善することが出来るのです。


 

 

足の裏同士


 

 また、左右の足の裏同士をこすり合わせることも、足全体を動かすことが筋肉の運動になり身体全体があたたまってくるので、非常に効果的です。


 

 

足の甲


 

 さらに、足の裏で反対側の足の甲を3分間ずつ交互にこするのも効果的です。足が少し温まってくるまで、交互に続けてください。





関連ページ

冷え性に効果的な漢方薬湯を解説
冷え性に効果的な入浴剤:塩風呂を解説
冷え性に効果的な入浴剤:ドクダミ湯を解説
冷え性に効果的な入浴の仕方を解説
冷え性に効果的なお風呂の入り方:野球ボール療法を解説
冷え性に効果的なお風呂の入り方:塩塗り療法を解説


冷え性改善対策研究所 | 冷え性改善に役立つ62の対策方法

冷え性改善対策研究所のトップページへ

リンク集

冷え性wiki



 Copyright©2006 冷え性改善対策研究所 All Rights Reserved.